Pages

Subscribe:

2012年12月13日木曜日

iOS版Google Maps iTunes Storeに登場!


待望のiOS版Google Mapsが iTunes Storeに登場しました。
見慣れた地図画面なので安心します。


位置情報の許可をすると地図が使えるようになります。
これで、マップ問題は解決?ですかね??
Google Maps はこちらから→ ダウンロード

iTunes Store(Japan)

au iPhone5が深刻な状態 パケットが詰まり繋がらない!


au iPhone5が深刻な状態 パケットが詰まり繋がらない!

au iPhone5ユーザーはネットに繋がりにくい状態が続いている模様。私はソフトバンクユーザーなので、実際この状態になったことがないので分かりませんが、知りあいのauユーザーはかなりストレスになっていると聞いています。
原因は3G回線とLTEの切り替え時に起こる現象のようです。
iPhone5はLTEの電波が微弱になると、自動的に3G回線に切り替わります。auの場合、この自動切り替えが頻繁に起こるとネット回線が遮断されるようです。
3G回線も脆弱でパケット詰まりが頻繁に起こり、超低速でしかネットに繋がらなくなっているようです。



超低速になってしまった場合には上の写真の左上KDDIの横にある「○」が表示されます。決して「LTE回線OK!!」というサインでは無さそうです。
速度も超低速になり、パケット定額制7G制限のような状態になる方もいるようです。

2ちゃんとかでもauを詐欺呼ばわりしている書き込みが多いようです。
実際auのパンフレットが書き換わっている部分も見つかり「火に油状態」で延焼中という感じですね!

http://www.au.kddi.com/catalog/book/zenkoku/SWF_Window.html
au公式サイトのカタログ67ページ

当初は「iPhone5含む」だったものが現在は

iPhone5の文字は消されてしまい「96%LTE詐欺」とかとネットで騒がれています。

auの800Mhz帯LTEはそもそもiPhone5に非対応。2.1GHz帯のみでしかLTEが動作していないのが現状です。この辺りが「詐欺」と呼ばれている根幹。3G回線のパケット詰まりから発展し、疑心暗鬼のユーザーが「96%カバーは本当なのか?」と発言し始めたというのが事の真相のようですね。

auの対応次第では、信頼が失墜する可能性が高そうです。

参考
JCAST
「パケ詰まり」でネットつながらない au「iPhone5」に一部ユーザーが怒り
http://www.j-cast.com/2012/12/11157721.html

iPad iPhone Wire
au版iPhone 5のアンテナマークの隣に出てくる、謎の「○」印を消すには?
http://iwire.jp/news/2012/12/10/004/index.html

2012年12月4日火曜日

iTunes11 ポッドキャストの同期が改善?

iTunes11 が滑り込みのように11月末に公開されました。
ユーザーインターフェース(UI)が大きく変更になったので、戸惑っている方も多いかと思います。
個人的な使用感ですが、iTunes側のポッドキャスト(Podcast)とiPhoneのアップル純正Podcastアプリとの同期が改善されたような感じです。
iPhone側でダウンロード、再生したコンテンツが同期後に未再生になったり、大量の未再生が急にiPhoneに同期されたりすることが減ったようです。

iPhoneのアップル純正Podcastアプリも、一部のコンテンツの同期が全く出来なかった部分は、最新のPodcastアプリは改善した感じです。

多少コンテンツが重複したする事もありますが、以前に比べてマシになった印象です。

アップデートされていない方は、一度お試しを!

2012年11月27日火曜日

テザリングの準備は大丈夫?


既にauが行っているテザリングサービス。
ソフトバンクのサービスも来月から始まります。当初来年1月からの予定が1ヶ月前倒しで12月15日から始まる予定ですが、2年間無料525円/月が無料と言うことになっていますが、事前申込が条件になっています。

手続きの期限は2012年12月31日(月)までに申込が無料の条件ですので、早めに申込をした方がいいのではないでしょうか。
人間、まだまだあると思えば「ウッカリ忘れてた」ってこともあるので、事前に行うことをお勧めします。
また、「どうしよう?」とか迷っている人も、この2年のうちにiPad購入や他のモバイルデバイスを買うかもしれないので、2年間無料なのでまずは変更しましょう!

実は、このテザリングの事前申込も、ソフトバンクに出掛けなくても手元のiPhone・PCなどから簡単に行えます。

My SoftBankにログインして契約変更だけで簡単に行えます。

ログイン後、左の「オプションサービス変更」からテザリング項目に申し込みにチェック

変更保存をすると確認画面の下にテザリングの項目が追加されています。

契約変更に掛かる時間は1分程度。
忘れないうちに契約変更しましょう!

2012年11月2日金曜日

Apple、バグ改善した『iOS 6.0.1』をリリース!


Appleがバグ改善した『iOS 6.0.1』をリリースしています。
ダウンロードサイズは887.6MBありますので、iTunesでバックアップした後にアップデートをすることをお勧めします。

iPhone 5本体でWiFiを使用してアップデートする場合は
設定→ソフトウェアアップデート→詳しい情報 →『iOS Updater』でインストール可能です。

  • iPhone 5のソフトウェア・アップデートをワイヤレスでインストールできない(OTAアップデート)問題を修正
  • キーボード上に横線が表示される問題を修正
  • カメラのフラッシュが消えなくなる問題を修正
  • iPhoneでモバイルデータ通信ネットワークが使用できなくなる問題を修正
  • ロック画面からPassbookパスの詳細にアクセスできる可能性があるパスコードロックの問題を修正
  • iTunes Matchの“モバイルデータ通信”スイッチを統合
  • Exchange会議に関する問題を修正
アップデートの内容については、以下のWebサイトを参照してください。
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

2012年10月7日日曜日

iPhone 5でメールの送受信が出来なくなったら

iPhone 5のメールに関する不具合が色々なところで報告されています。
しかし、送受信が出来なかった人もいれば、問題なくメールが使える人もいます。
ソフトバンク、au両方のキャリアで不具合が起こっているので、iOSの不具合が考えられます。
私もiPhone 5に機種変更した後からデフォルトのメールアプリが使えなくなりました。
Apple サポートコミュニティなどでも色々な報告が上がっています。

固有のキャリアで発生していないので、メールサーバーの不具合とかは考えにくい感じです。iPod touchでも同じ様な報告も見受けますので、iOS 6の不具合だと思われます。
ただ、全員が不具合を起こしている訳でもないのが、問題を難解にしている点だと思います。

現在有効と言われている方法が、この3つ

1.設定→一般→リセット→ネットワーク設定をリセット
2.設定→リセット→すべての設定をリセット
3.設定→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去

リセットは設定がクリアーされるので、メールアドレスなどは「ログインID」「パスワード」「サーバー情報」など最低限必要な情報を事前に調べておく必要があります。
リセット前に必ず下調べをしましょう。

プロファイルを入れた場合、逆に使えなくなったりすることもあります。私の場合にはi.softbankのメール設定が2個出てきたりしました。

もし、機種変更でメールが使えなくなった場合には、この方法をオススメします。
これは私が実際に行った方法です。

まず、以前のiPhone 4や4SをiTunesでバックアップ(既にバックアップしている場合には、そのバックアップファイルでOK!)をMacやPCに作成します。
そしてiPhone 5を初期化します。
初期化した後に、バックアップファイルから復元します。
作業としては以上になります。

私の知っている範囲では、バックアップからiPhone5に移行した人からは不具合の話を聞いていません。
私の場合は、iPhone5を初期状態から設定をしました。カレンダーが同期しないことに気が付き、メールも送受信が出来ないことに気が付きました。
今回の不具合は、すぐに気が付きにくいことが多く、メールも受信出来たり出来なかったりです。
初めてiPhoneを使う人にはバックアップも使えないので、リセットを行うしか無さそうです。

iCloudからでも可能かも知れませんが、こういった場合では手元にファイルがある方が安全です。

リセットなどしたくない!と言う人には他のメールアプリをお勧めします。

Mac用のメールアプリiPhoneアプリも個人的には使っています。
このアプリを開発しているSparrow社(仏)はGoogleに買収されてしまいましたが、非常に優秀なアプリです。特にGmailを使っている人には相性がよく、アーカイブするのに便利なアプリだと思います。
Sparrow - Sparrow

一度試して下さい!

2012年10月1日月曜日

iPhone 5 ソフトバンク vs au 勝負決まった!

ソフトバンク vs au の勝敗が決まったような感じですね。
今日、ソフトバンクがイー・モバイルを運営する業界4位のイー・アクセスを買収すると発表しました。
買収だけならiPhoneには直接関係ないようですが、今回の買収は大いに関係しています。


これが今年の8月時点での次世代高速通信網 LTEの基地局比較です。現状でも基地局数が2倍以上の開きがあります。

 今年10月の開局予定ですが、赤い部分がLTE対応エリアで圧倒的にソフトバンクが多いのが分かります。

今回の買収で大きなポイントは、イー・モバイルの持っているLTE1万局が「iPhone 5」で使えると言う部分です。
世界的標準LTEはイー・モバイルが使っている1.7G帯域で、ソフトバンクは一気にLTEの基地局で優位になってしまいます。



iPhoneは世界標準で作られているので、1.7G LTEにも対応エリアでも自動切り替えでLTEが使えるようになると言うことになります。

テザリングも来年からの予定が1ヶ月前倒しで、今年の12月15日から使えるようになり、一部で言われていた「速度制限」も今日から撤廃になりました。
ソフトバンクもイー・モバイルも基地局の機器は同じメーカーの機種を使っているために、ネットワークの切り替えや統合がスムーズに行えると記者発表で答えていました。
少しフライングしてauに乗り換えた人は、少し気の毒な感じですね。
1.7G LTEも使えるようになるのは、来年の春予定だとか。

これではauを選ぶ選択肢は消えたような物ですね!

蛇足ですが、知人が注文したiPhone 5(au版)はまだ入手出来ていないようです。大手の量販店で予約したそうですが、いまだに入荷の連絡がなくヤキモキしているようです。
入荷量もauよりソフトバンクの方が多いようですね。
まだ予約していない方はソフトバンクオンラインショップで早めの予約を!代理店購入より有利だと思います。

2012年9月28日金曜日

iPhone 5で実は使える Googleマップ!

世界中から非常に評判の悪いiPhoneの新しいマップ。
上のマップは東京 渋谷の地図です。左がiPhone5に搭載されている「新 マップ」
右がGoogleマップで表示した渋谷の地図です。
アップルストア渋谷店は正確に表示されているが、駅にない場所に東急の駅があるなどまあオープンソースとはいえかなり無残な地図の出来です....

Googleマップは新しいiPhone 5で表示出来ないか?というと簡単に表示が可能だ!
特に特殊なことをする必要もなく簡単に表示が出来るように実は出来ます!
ブラウザを「Safari」や「Chrome」以外のブラウザで表示が出来ます。

SafariでGoogleマップを表示させるとこの様に「表示出来ません」とアラートが表示されます。
GoogleのChromeも同様にアラートが表示されて使えません。

所がそれ以外のブラウザであれば簡単に表示が可能です。
何種類かのブラウザを試しましたが、全て同様にGPSの位置情報の許可画面が出てきます。

位置情報の利用を「OK」するとこの様に現在位置が表示されます。
検索も問題なく出来ました!
今回位置情報も問題なく表示されたブラウザは
Dolphin Browser - MoboTap Inc.
iLunascape 3 Web Browser - Lunascape Corporation
RockMelt: A New Way to Experience the Web - RockMelt, Inc.
Sleipnir Mobile - Web Browser - Fenrir Inc.

Opera Mini Web browser もv試しましたが、イマイチでした。

でもどうしてもSafariで表示させたいのなら裏技があります。
スクリプトをSafariにのURLに貼り付けて「ホーム画面に追加」する方法です。
この方法なら、以前のマップぽい感じで使う事も出来ます。

iOS6でGoogleMapsをフルスクリーン表示にしてみました - W&R : Jazzと読書の日々』に詳しく説明がありますので、そちらをご覧下さい。


NAVITIME for iPhoneの有料版でナビをしてもらう事も出来ますが、まずは無料のブラウザで試してみて下さい。

2012年9月27日木曜日

ソフトバンク VS auどちらのキャリアにするか?

iPhone 5が発売されて1周間。そろそろ色々な情報が出てきています。
個人的なiPhone5の感触ですが「吸い付くような画面スクロール」「表示速度の速さ」「電波の受信感度の向上」ではないでしょうか。電波の受信感度は、iPhone4,4Sで通じなかった場所でも話せるようになったのには少しビックリしました。受信感度はかなり良くなっている印象です。

ソフトバンク VS auどちらのキャリアにするか?まだ、迷っている人も多いのでは?
料金体系もほぼ同じ様な料金で現状で唯一違うのも「テザリング」が出来るかどうかと言う話ですが、ソフトバンクも来年1月からテザリングが開始されます。
テザリングの開始が遅れた理由は、ソフトバンクがテザリングの解除するのをためらったため、発売と同時に開始出来なかったということです。
テザリングの開始にはアップルに対して事前に通告してiOSに情報を書き込まなければなりません。「iOSのアップデートのタイミングまでずれ込んでしまった!」というのがこのタイムラグの結果になります。

通信料金はほぼ横並びただ、端末の料金は差が出ています。
iPhone5の購入金額は(一括支払時の販売価格/分割支払い時の総支払い金額)
ソフトバンクが安い結果になっています。

auとソフトバンクの唯一の違い
データ通信中に電話が着信すると「au」はデータ通信が遮断されると言うことです。
テザリング中に電話が掛かってきたらダウンロード中のアプリやデータが一時的に遮断されてしまいます。ソフトバンクでは起こりませんが、auは通信方式の違いで「通話」を優先してしまうので、auを選ぶ場合は覚悟しておく必要があります。

1番気になる部分は「電波状態」でしょう!特にLTE(次世代高速通信)
首都圏、特に都内はauのLTEがカバーエリアは広いですが、通信速度はソフトバンクが有利な結果が出ているケースもあり、一概に言えないのが状況です。
関西に住んでいる知人の話では、大阪市内ではソフトバンクのLTEエリアは少ないが、京都や西宮、神戸などの郊外はほとんどがLTE。逆に都心部以外でLTEに弱いのがauの様で、関東関西とも都心部はauが強い傾向で周辺部はソフトバンクが強いという傾向のようです。

買い取りもあるので、金額的にはソフトバンクが有利な感じですね!
今回初めてソフトバンクオンラインショップで「iPhone」を購入しましたが、手続きなども簡単で、変にソフトバンクショップで待たされてイライラすることもなく、自分で新品を開封するのは気持ちが良いですね!

【iPhone】ソフトバンクオンラインショップでお申し込み!



2012年9月22日土曜日

iPhone 5 購入したら、即カバーを買いましょう

NAVERまとめにiPhone5を落として割っちゃった人がいますね!
iPhone 5を購入前に新しいカバーをGetしましょう!
こちらをご覧になって少し悩んで下さい

・Amazon iPhone5用 ケース&保護フイルム
・スタイリッシュなiPhoneケースが多いフォーカルポイント
・ソフトバンクセレクション iPhone 5 アクセサリー
・ヤマダデンキのiPhoneアクセサリー オンライサイト
・ビックカメラのiPhone5 アクセサリーサイト icon