Pages

Subscribe:

2013年2月15日金曜日

注意!昨日辺りから騒がれている iOS6.1のバグ! パスコードが破られてしまう!!

昨日辺りから騒がれている「iOS6.1」のバグ報告。 心配なことに、iPhoneの電源ボタンと緊急電話などを一定の法則でやると、タイミングヶ合えば他人のiPhoneの電話やメール、カメラなどが使えてしまうと言うバグ。

TechCrunch engadgetなど複数で報じられています。アップルもバグを認めて修正予定のようです。最近アップデートされた iOS6.1.1(iPhone4S用)では修正されていませんので、注意して下さい。

方法は下記

  • iOS 6が搭載されているロック状態のiPhoneで緊急通話スクリーンを呼び出す
  • 電源ボタンを長押し、キャンセルを押す
  • 緊急通話をかけるふりをする。たとえばビデオのように112をダイヤルする
  • 即座に通話を切断する。
  • 電源ボタンを押してスタンバイ状態に戻す。
  • ホームボタンを押してロックスクリーンを表示する
  • 電源ボタンを長押し、3秒のところで緊急通話ボタンを押す。
  • 電源ボタンを押し続けると電話アプリが起動する。
  • 電源ボタンを押したままホームボタンを押す(スクリーンショットを取る操作と同じ)
私はタイミングヶ悪かったのか「Siri」が立ち上がって、住所などを調べることが出来ました。

少し不思議なのは、メニューバーが青くなってしまいました!??同様のバグ動画では、メニューバーが青くなったものもあったので、理由としてはイマイチ不明です。


下のYouTubeは画面が青いので、メニューバーがどう変化しているのか分かりません。
タイミングを見つけるのは難しい感じ出すが、早めにバグ修正をしてもらいたいモノです。みなさん、ご注意を!






0 コメント:

コメントを投稿