Pages

Subscribe:

2013年10月31日木曜日

iPhoneのバ電源が突然落ちてしまう!


iPhoneの電池の持ちが急激に悪くなった方はいませんか?
  • 残量が20%程度は残っていて、カメラ撮影をした後に強制終了saikinn 
  • 30%以上残っているのに、通話後に強制終了
30%以上残っているのに電源が強制終了し、再起動後に要充電になった方は、iPhoneの電池が不良または寿命の可能性があります。

これは先週私のiPhoneに起こった現象です。

本当にバッテリー不良かどうかを調べる方法があります。




Apple サポートをクリックして下さい!



次にバッテリーの所をクリック



進んでいくと、こういう画面が出てきます。

Apple ID用のメールアドレスに、iPhone診断用のメールが送られてきます。
iOSを診断を押す時には、問題のあるiPhoneからタップして下さい。


iPhoneで開とこんな感じになり、iOS 診断をタップすると診断が始まります。

問題があった時には、修理案内がでてきますので、そもまま私はアップル ストアでの修理をオーダーしました。


予約日に、iPhoneをApple Storeに持って行くと、約30分くらいでバッテリーを交換してくれました。
バッテリー交換は、その時の混み具合で変わるので、時間に余裕を持っていった方がいいですね!
Appe Care+に入っている場合は、無料で交換してもらえます。
今回初めてAppe Care+に入っていましたが、意外と役に立つので「Appe Care+」は入ることをオススメします!

0 コメント:

コメントを投稿